イライラする!

いとうあさこじゃないけど、

なんだろう、わたし、イライラする!!

という時が多々あるNinoです。

もー、本当に私は短気で、カーッとなっちゃうのよ。

でもコーチングを学び始めてからは、

カーッの頻度がずいぶん少なくなりました。

周りの人を笑顔ニコニコにするために学び始めたコーチングが

結局は自分にとってもプラスの影響を与えています。

昨日は、大好きなマイコーチとのセッション。

そのイライラについて、私が相当グチっぽく話をしていました。

元はと言えば私に非がある家族との間のイライラ。

私の取りとめのない話を真剣に聞いてくれたマイコーチ。

誰だってイライラすることがあるよ。

いいんだよ、仕方ないじゃん。仕方ないって自分を許そうよ。


相手を変えようと思っても、それは無理だからね。

相手を許すのも簡単じゃない。でも自分を許すことはできるよ。

う~ん、救われるゥうるうる

決して責めずに味方になってくれるのが、コーチのありがたいところ。


ただ、何を大事にされなかったからNinoはイライラしたのか。

それはちゃんと考えようね。


感情が動くということは、自分が大切にしているものに触れたから。

コーチングでしっかり学んでいても、自分の事となると

ポンッと飛んで行ってしまう…ショック!

嬉しくなったり悲しくなったり。

そんな感情も、自分の内側の、

大切にしている心のどこかに触れられるから。

そう考えると、家族や友達、いろんなところから影響を受けて

私の心は絶えず動いているんだなーと。

おぅ、幸せじゃん。

マイコーチの笑顔あふれる言葉で、

またひとつ、私は自分の幸せを見つけましたチョキ

-----