後悔をするということ

昨年の10月~12月にかけて放映されていた

ゴーイングマイホーム

録画していたのをやっと見終わりました…目

コニノ(息子 11ヵ月)が昼寝をしている間に

ヘッドフォンを付けてこっそりと。

CMは飛ばし、1倍速という早回しをしてのドラマ鑑賞。

阿部ちゃんが好きなのもあって録画していたのだけど

そこでいくつか名言が出てきました。

後悔というのは、かつてそこに愛があった証拠

ドラマの中でいろいろな「後悔」が出てくるんだけど

どれも「」があって涙しているのです。

なんとも腑に落ちる言葉です。

後悔ってあまり良い言葉ではないけれど

そこに至るまでには愛があったんだと思うと

後悔できるのも幸せなんじゃない?

なんてポジティブになれたりもしたりして。

後悔しないように行動するのが一番だけど

仮に後悔したとしても、その相手に感謝をして次に生かすようにすれば

何も悪いことばかりじゃない。

いよいよ4月。

今年も4分の1が過ぎました。

春がきた~クローバー

と言っていたらあっという間に夏になります。

何もしなかった

という後悔はダメー!!ですからね。

これには「愛」はひとかけらも入っていません。

動けばよかった

なんてこと、あとから悔やんでも仕方ありません!

2013年をどうやって過ごしどんな形で終わるのか

春を迎えて考えるきっかけにしてくださいねラブラブ!

-----