肩の力が抜けたよ

みなさん、おはよーございます晴れ

昨日、大学時代からの親友とランチをしてきた。

彼女は私のブログを読んでいてくれた。

そこで・・・

あれ、ホントにNinoが書いてるのはてな

・・・やっぱり?

あまりにも目の前のわたしとキャラが違うよね…

仲人として、しっかりした事を伝えなきゃいけない

信頼されるように、ちゃんとしたオトナな事を書かなきゃいけない

そんな事を思って、自分なりに一生懸命書いてきた。

でも、わたしを知る人から見たら

それってNinoじゃない ってことになってたんだよな。

うすうす気づいてたんだけどね。

ちょっと、カッコつけてました。

NinoはNinoでいいんだよニコニコ

そーーーーーーだよねぇ、そーーーーーじゃなきゃねぇひらめき電球

また調子に乗るわたしだけど、

本当のわたしを知る彼女からそう言われると勇気リンリン。

「日本一の仲人士」と言われている人は、仲人歴15年。

経験が全く違うのに、わたしは同じ土俵に乗ろうと力を入れ過ぎてた。

わたしが結婚相談所を始めたのは去年。会員さんも少ない。

成婚させたカップルはまだいない。

それでも、いま婚活を頑張る人を応援する気持ちは

そんじょそこらの仲人さんには負けない!!

わたしはわたしらしく、

ひとりの人間として、幸せのお手伝いをしていくわグッド!

だからこのブログも、もっと力を抜いて

くだらない事や婚活とは関係ないことも書いていくわグッド!

きっとそれが自然なことだから。

無理しちゃ続かないね。改めて身をもって体験。

人に偉そうに「本当の自分を大切に」って書いておきながら

自分が自分に素直じゃないなんて、しょーもないことをしてました。

スミマセンあせる

これからこんな感じになりますが、

よろしくお願いしますラブラブ!

~「彼女」へ

長い付き合いだけど、

会うたびに新鮮で

話をするたびに勉強になります。

あなたは私の人生にとってかけがえのない大切な人だわ。

気付かせてくれて、肩の力を抜かせてくれて

本当にありがとう。

-----