自分から、動いていますか

「自ら行動していない」

これを見て、「えー、あたしスゴイ動いてるよ」という婚活中のあなた。

素晴らしいキラキラ その調子で動いてください。

そうなのです、自分で動かないと、出会いなんてやってこないんです。

******

シンデレラは舞踏会に行きたくて行きたくて、シクシク泣いていたら、

魔法使いが現われました。

「しゃーないから(とは言ってないけど)お城に行かしたるわ(名古屋弁)。

ただし、12時までだよ。それまで楽しんでこやぁ(また名古屋弁)。」

こうしてシンデレラはお城に向かい、王子様とダンスをします。

12時の鐘に慌ててガラスの靴を落としてしまいますが、

王子様に探し当てられ、ご成婚となりました。

めでたし。

******

確か、こんなストーリーでしたよね。端折りすぎだけど。

自らの行動で運命を切り開いた、たくましい女性の話です(笑)

グリム童話として、ガラスの靴を落としたのは故意でないと信じたい。

いまどき王子様がやってくる恋の矢、と口に出す人はいないと思いますが、

いつまでも受け身では事は進みません。

ましてや、理想の相手が向こうからやってきてくれるなんて、

奇跡体験以外の何モノでもありません。

自分が「結婚するんだ」という強い意志を持って動いてください。

小船に乗って大海原に漕ぎ出すのです。

あなたの釣り竿には糸が付いています。

何が釣れるかは、あなたの腕(人間力、魅力)次第です。

ただ、行動にも質があります。

やみくもに大海原を動いても時間のロスです。

一番いいのは、「結婚」を意識している異性と会うことです。

結婚を考えない人、向き合ってくれない人と出会って、どうしますか?

時間とお金の無駄だと思いませんか。

私は、お互いに「結婚」を前提とした出会いをすることをお勧めします。

その中から好きになるお相手を探せばいいのです。

くじけず、何人とでも会って下さい。

出会いを求めることは、決して恥ずかしいことではありません。

いまのあなたの頑張りが、将来の幸せに繋がります。

たまには嫌な思いをする相手と出会うこともあるでしょう、

好きになったのに振られることもあるでしょう、

プライドを傷付けられたと感じることもあるでしょう。

精神的に落ち込んで、婚活の意味がわからなくなり、

立ち止まることがあるでしょう。

それは悪いことではありません。

もう一度、自分を顧みるために立ち止まって下さい。

そうしてしばらく休憩したら、また婚活前線に復帰してください。


あなたの結婚は、誰のものでもなく、あなたのものです

辛くなって立ち止まっても、動くことはやめないでください


-----