お別れしてしまうかも

岐阜在住、婚活男女を応援する

マリアージュコーチNinoですニコニコ

私はマリアージュコーチであり、

個性心理學の認定講師もしています。

時々、個別にカウンセリングもしているのですが

先日60歳代半ばの女性の個性診断をしていました。

とてもお話が弾み、いろいろなことを話していましたが。

息子さんがおふたり、どちらもご結婚をされているのですが、

ご長男さんが離婚の危機ということをショック!

理由はさておき、お嫁さんの事も配慮されながら、ですが

ふたりはね、本音をぶつけていないの

お互いに何を思ってどこを目指しているのか

話をしていないと思うの

心配そうに話をされていました。

息子さん、お嫁さんともに、本音を話すことによって

人間関係を築くという個性を持っているにも関わらず、

どこか遠慮をしながら生活をしていたようです。

息子さんが結婚して7年経ち、

突然出てきた離婚話。

親としての態度をどうとるべきか、

どこまで親が介入するべきか、

そんなことをお悩みでした。

結婚は、二人がたくさん考えていろいろ決断をするのが当然なのですが

家族があっての結婚。

みんなの意見を冷静に聞いて、

当事者が真剣に考える問題なのですよね。

お見合い結婚をしても離婚をすることはあります。

当相談所で結婚後、スピード離婚をされたケースもありました。

もっと私も話を聞いて差し上げれば良かったと悔やんでいます。

いまや離婚が「悪」ではない世の中。

じっくり考え、お互いの気持ちを伝えあった上で

どうしても将来を共に過ごすことができないと結論が出たのであれば

お別れして次の幸せに向かって進むほうが

自分の人生にとって建設的だと思うのです。

だから、お別れするにしても相手を尊重しつつ

悔いの無いようにしていただきたいな~。

そして、次の人間関係に活かせるようにして欲しいです。

一度、二度お別れをしてしまっても

また幸せはやってくる!

再婚を希望する方、お見合いにもたくさんいらっしゃいます。

それぞれがご自身の幸せを手にしていただきたいですクラッカー

-----