好きになる力

年齢を重ねてくると

純粋に「好きだ」って気持ちがなかなか出にくいもの。

たぶん、婚活を頑張っているひともそうじゃないかな。

このひと、独身かな


どこに住んでるかな


仕事は何をしてる人かな

まずはこんなことを考えて

好きになれる相手かどうかを考える…目

もし、好きになって自分が傷つくことになるんだったら嫌だ


今度は絶対に失敗したくない

こんな思いが無意識に働いて

「好き」という感情を持つことを避けてしまっていませんか。

そこで、提案。

もっと惚れやすくなろうよ

間違えないでね、軽薄な人になれっていうんじゃないのニコニコ

誰かを好きになって、

その結果がどんだけ振られて傷ついても。

また次々と好きになれる人が現れるんだったら

未来へと続く道も光り輝くってもんよ。

無理に好きになれって言うのじゃなくて

「いいな」と思うポイントを探して欲しい。

なんでもいいの。

手が綺麗

目が大きい

声が通る

などなど・・・小さなことかもしれないけど


良い事として挙げてみる!!

こんなんだったら、大抵の人は10コくらい良いところが出てきそう。

そうやっていままでなんとも思っていなかった人が

イイ人クラッカー

に格上げをするかもしれんね。

簡単そうだけど、人は良い事のハードルを上げ過ぎています。

自分より○○だから良い

あの人より○○だから良い

世間的に○○だから良い

こんな考えにとらわれていることに気がついてーひらめき電球

「好きになる」のも訓練が必要です。

今日から、いまから、周りの人で、訓練始めー!

そうすれば、もっと前向きに婚活ができると思うよラブラブ

-----