目指すところは…幸せな結婚、だよね

現在、里帰り3週目に突入のNinoです。

毎日のウォーキングのペースも慣れ、
あとはお腹の子の「そろそろ出ようかな~」待ちになっていますニコニコ

私がそんな生活を送っていても
会員さんたちはそれぞれの活動を頑張ってくれていますアップ

いままで受け身だった方から

お見合い取次ぎを依頼されるときの嬉しさクラッカー

先方からのお見合い受諾だけでなくて
自らの意思でお見合いを申し込む。
仲人としてぜひ会わせてあげたい!と思うわけです。
そうすっと、先方へのアピールがずいぶんと変わってくるわけですね。

でも、いかんせんお相手の心があることですので
全てのお見合いが成立するとは限りませんあせる
残念ながらお断りorスルーされる場合は多々あります。

だって、うちの素敵な会員さんが「いいなラブラブ」と思うお相手なんだから
誰もが「いいなラブラブ」と思う方ばかり。
競争率が激しい~…

以前、会員さんではない方からのお問い合わせがありました。

海外で生活をしたいのですが商社マンはどれだけ会員にいますか

そこでマリアージュコーチとしては

なぜ海外で暮らしたいのですか?
以前に海外で生活をした経験は?

と聞かざるを得ませんわな。

そしたら回答として

なんとなく海外に住みたいから
いままで旅行で行った程度なので生活をしたことはありません


ハイ、では次の質問。

海外ならどこでも良いのですか?
語学は大丈夫ですか?
海外赴任の旦那さまに何をしてあげられますか?

そしたら回答として

先進国じゃないと困ります
英語は向こうで語学学校に通います
楽しい毎日を過ごせると思います

海外赴任はもちろんのこと、人気のあるお仕事をしていらっしゃる男性に

「会ってみたい」と思わせるのは、なかなか難しい。

なんでもいいんだけど、キラーンアップと光るものが無いとショック!

それなりの準備、それなりのレベルというのが必要ですので、ねぇ

とても不満そうだったので、やんわりとお話をさせていただきましたべーっだ!

結婚に夢を見ることは決して悪いことではありません。
どちらかというと、常にワクワクできることを考えてもらいたい。

でも、この女性のように
現実とあまりにもかけ離れた夢ばかりを見られて
他の可能性を拒絶されるようなことになってしまうと…
それは軌道を修正するしかありません。
だって、「結婚したい」んでしょ。

海外で暮らしたいっていうのが第一条件だったら、

自分で目標を持って頑張って行けばいいと思うのよ。

結婚をする上で本当に大切にしたい事。
自分の人生を幸せにする方法。

そんなものをじっくりと考えながら前に進んでほしいと思います。

明日はまた低気圧が来るようで。
今日がお花見には最後、とテレビで言っていたので
桜並木の下をウォーキングしてきま~すラブラブ!

-----