結婚を想像してごらん☆

どうして、結婚できないの?

婚活を続けていると、こんな悩みを抱えがち…
あなたの悩みにNinoがヒントをお教えします!

詳しくはこちらをご覧ください→メール無料相談はコチラ☆

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

たまに、陶芸教室に行きます。
市川海老蔵似の先生が親切丁寧に指導してくれますアップ

本当に忘れたころに行くので、いつも素人状態で

次何をするんだっけ、どこを削るんだっけ

そんな質問ばかりしょぼん

先日は姉にプレゼントするため
夫婦茶碗をつくります音譜


と宣言。

そーすると先生が

どのくらいの大きさにしますか
その大きさに必要なだけ土を用意してくれます。

何色の土にしますか
赤・白・黒とあって、焼き上がりの色が違います。

どんな形にしますか
口を広げるとシャープなお茶碗
口を広げずコロンとすると可愛いお茶碗

削りの段階でも
コロンとさせるにはこのあたりを削ってください

などなど、アドバイスを連発ニコニコ ありがたい。

出来上がりをイメージして土をこね始めるのが本当だけど
私はその場の流れというか、作ってみてというか。
非常にあいまいなイメージしか持たずにロクロを回し始めます。

先生の指導やアドバイスで実際に作りたいものになっていく

毎回、それをやっています。

私は結婚にイメージを持ってと、しつこく言っています。

そうすると、こんなことがわかってきます。

結婚相手に何が必要だと思っているのか。

自分はどんな結婚生活を送りたいのか。
結婚相手と出会うためにはどうすればいいのか
出会った相手と結婚をするには何が足りないのか
などなど…

たとえば

雑誌でみたお茶碗を自分でも作りたい

これはとっても強いイメージです。

そのイメージに向かって土を選び形を作り釉薬を付ければ
雑誌で見たものではないけど

自分が欲しいお茶碗によく似た、満足のいくお茶碗ができるはず。


明確なイメージを持ちましょう。

自分が送りたい結婚生活をどんどん想像してみようグッド!
そうすると、自分の欲しい未来が手に入りやすいと思うよラブラブ!

-----