結婚相談所って、

どんな人がいるの?

って、たまに女性から聞かれる。

たぶん↓こんな答えが欲しいんだと思う。

年齢は30歳~40歳前半で

年収は600万円以上、

医師や弁護士、会社経営者もいるよ

実際に、こうゆう男性しか入会できない結婚相談所もあります。

でも、こんな条件の男性って日本にどれだけいるんだろう…。

東京での未婚男性(25歳~34歳)で年収600万円以上の人は、

3.5%というデータがあります。

この数字、どう見ますか?

Nino結婚相談所では、こう答えますニコニコ

結婚を真剣に考えている人たちがいるよ

ネットで運営している結婚情報センターよりも

仲人が動いている結婚相談所の方が、

男性も女性も、真剣だと思います。

「人」にお願いするのって、相当覚悟がいると思うんだよね~

結婚相談所は、真剣に結婚を考えている人たちと知り合う場ってことです。

条件ばかりに目を向けているのではなく、

お相手が「結婚」に対してどれだけのビジョンを持っているか

そのあたりを見て人間性を判断してもらいたいと思います。

だからどんどんお見合いをしていってもらいたいんだよなー

人と接して初めて分かることもあります。

自分の心と向き合えるチャンスでもあるんですよチョキ

あと、女性は自分の年収の2倍を求める「年収2倍の法則」というのが

あるとかないとか。

自分で条件をガチガチにしちゃうと辛いばっかりだよ~しょぼん

条件もいいけど、心の目をシッカリと開いてくださいね!

-----