婚活の不安―それを解決する第一歩

婚活しながらも不安を抱えている人、あなただけではなく本当に多いです。

私は28歳から婚活を始めましたが
悩み、焦り、迷いながら8年間続けていました。

8年という時間。長いか短いか。もちろん、長いです!

いま、婚活を頑張っている人には、そんな長い時間を掛けてほしくない。

その思いで、マリアージュコーチとしてアドバイスをしています。

あなたの不安を解決する、その第一歩とはどんなものなのか。

具体的 or 漠然 を見極める

あなたの不安をまず書き出してみましょう。

それは、具体的ですか、それとも漠然としていますか。

【具体的な不安】

具体的とは、明確に言葉にできて客観的なもの。

反対に【漠然とした不安】

大まかでざっくりした不安。
何となく不安、のほかにも
他人や周りからの評価、思い込みからの感情も、それ。

あなたの不安が、どちらなのか。
まずはそれを見極めることを始めてみましょう。

具体的な不安の場合

具体的な不安を持っているあなた。どんな悩みですか?

  • 仕事を続けたい。家事を分担できる人、出会えるかな
  • 料理が上手じゃないのは、男性ウケが悪いだろうな
  • 両親が離婚をしていて、そのことを受け入れてくれるかな

こんな悩みであれば、明確にアドバイスや行動の提案ができます。
もしかしたら、その不安解消に向けてあなた自身がすでに動き出しているかもしれませんね。

例えば
「仕事を続けたい。家事を分担できる人、出会えるかな」

この不安に対しての答えは…

「出会えます。
婚活のプロフィールで、仕事が大切であること、今後も続けたいこと、家事や育児の分担に抵抗がない人を期待している、こんなことを明確に書くことができます。
そして、出会ってからも質問をしてその回答で考えを広げることもできます。」

不安が具体的で明確であれば、その回答も明確なのです。

漠然とした不安の場合

それに対し、漠然とした不安をお持ちの方。

  • 将来が不安
  • 良い人と出会えるか不安
  • 独身は恥ずかしい

将来が不安、であれば。何に対しての不安なのかを、まず考えてみましょう。

  1. 自分自身を養えるだけの収入が続くとは思えない
  2. いま健康だけどいつまでも元気でいられるか
  3. 孤独死って聞くけど、私もそうなってしまわないか

他にもあるかもしれませんね。

あなたがザックリと「将来が不安」と思っているとしたら
それを細分化して具体的な事柄を出してみましょう。
なんでも良いのです。いくつでも構いません。

あなたの不安を明確にすることで具体的なアドバイスができます。
そして行動に繋がる。
その行動で、あなたが進むべき方向が見えてきます。

これが、不安を解決する第一歩になるのです。

これまでの生活から変化を付けるのは、誰でも不安です。

でも人は変化を遂げながら生きていくもの。
どの変化を選ぶか、その変化を遂げるのにどのルートを選ぶのか。

その選択は、自分自身で決めるしかありません。

不安を解消させる第一歩

いかがでしたか。

まずは自分自身で何が不安なのかを考える。
それが不安を解消できる大きな一歩です。

でもひとりでは考えがまとまらないこともあるでしょう。

マリアージュコーチは、その考えをまとめるお手伝いをしています。
考えがまとまれば、目指す場所を設定することができます。
その場所に向かうため、どの方法を選ぶか、どのルートを選ぶか。
そんなことを共に考えながら前へ進みます。

あなたが目指す幸せな人生を、ともに考えながら進みましょう。

無料相談受付中!

あなたの婚活の不安、お聞かせください。
一緒に具体的にしていきましょう。